三国志漂流

すべての「三国志」にLOVE&RESPECTが大前提。さらに自分の価値観や解釈でどこまで切り込んでいけるか…のんびりと「新しき三国志の道と光」を模索するBLOGです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『週刊東洋経済』で三国志特集 

しがない一サラリーマンな私も「ぜひ、あやかりたい!」と、デキるビジネスマンな方々の講演会に行ったりすることが時々あるのですが、講演会でたまーに3か月無料購読ができてしまう『週刊東洋経済』
何度か講演会に行っているうちに半年分無料購読をできてしまっている縁で、毎週『週刊東洋経済』を読んでいます。
そんな『週刊東洋経済』2008/9/27特大号で、なんと「三国志特集」やっているじゃないですか!?
グーグル特集用の真っ白な表紙の片隅に、「第2特集 『三国志』ビジネスの秘密 世代を超えた人気がなぜ続くのか」との見出しが…いきなり、釘付けです。

特集は13Pに及んでおり、「特集」を冠するだけあって結構力が入っています。
主要な内容は以下の通りです。

・図解 三国志が世代を超えて人気がある理由
・3分でわかる クイック三国志
・今日から使える 三国志にまつわる名言・格言
劉備孔明より曹操呂布。 「三国志」ファンの本命キャラ
・経営者のたしなみ? 「三国志」がビジネスで使われる理由
・海の向こうの「三国志」観
シブサワ・コウジョン・ウーインタビュー


記事に感化された上司に、「貴様、クビ」と「泣いて馬謖を斬」られても困るんですが…『正史』から『恋姫†無双』まで、日本から世界まで、ビジネスという視点から幅広く三国志を捉えている内容は、一読に値すると思います。

特集のメインテーマである「世代を超えた人気がなぜ続くのか」という問題提起への回答を、私の足りない脳みそを使ってまとめてみると、以下のような感じになります。

1.「三国志」自体が持っている魅力
とくに、約1,800年前という遥か昔の話であることと、1,000人を超える個性豊かな登場人物がいることが、「自由な解釈」を生み続け、かつ受容され続ける土壌となっている点で重要。
2.ブームを生む「娯楽作品」の存在
一般的に歴史物は大河ドラマなど旬な作品の影響が大きいが、三国志は異なる。
吉川英治の小説『三国志』(1939年)、横山光輝のマンガ『三国志』(1971年)、『人形劇三国志』(1982年)、コーエーのゲーム『三國志』(1985年)、マンガ『蒼天航路』(1994年)、コーエーのゲーム『真・三國無双』(2000年)etc.「三国志」関連の秀逸な娯楽作品群が、絶え間なくブームを生み続けている。
また、それにより新たなファン層を生み続け、「上は70代以上、下は10代」、男性・女性を問わない幅広いファン層を形成できている。
※上記()は初出年。

『週刊東洋経済』殿、「三国志道」の参考になりました!押忍!

ちなみに、ジョン・ウー監督は周瑜趙雲のことが気になっているそうです。
監督曰く「『男』として、周瑜を見習え!」

【関連】三国志ブログ英傑群像通信
[ 2008/09/28 08:41 ] その他お知らせ | TB(0) | CM(4)
読みました!

普段は縁の無い本なのですが(笑)

友達が教えてくれて、すぐに購入して来ました♪
[ 2008/09/28 09:32 ] [ 編集 ]
かず丸さん、読まれていたんですね!お耳が速い。
「三国志ビジネス」を取り巻く環境分析のひとつとして勉強になったのですが…かなり咀嚼しないと「本質」に到達できそうにないです、私には。
[ 2008/09/28 10:26 ] [ 編集 ]
突然おじゃまします。

レッドクリフをはじめ三国志が盛り上がっております。
10月に三国志好きの為のイベントが行われます。
三国志ファンの皆さん!今こそ結束の時です!


■『レッドクリフ』三国志好きによる、三国志好きのためだけの三国志イベントご招待!
------------------------------------------------------
「 赤兎馬×レッドクリフ 三国志の宴スペシャル!」
~三国志好きによる、三国志好きのためだけの三国志イベント~
------------------------------------------------------

10月10日開催の上映イベントにペアでご招待いたします。
三国志ファンの皆さん!今こそ結束の時です!
是非ご応募ください。

応募期間:10月2日(木) 17:00迄
日程:10月10日(金)
時間:17:30~開場
    18:00~ イベント開始
    18:10~『レッドクリフ』上映開始
    20:40~ ゲストと客席による「レッドクリフ」座談会
    21:10 終了(予定)

会場:明治安田生命ホール
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F
    TEL 03-3342-6705

■応募はこちら
https://ssl.avexnet.or.jp/form/official/redcliff_080919/


■レッドクリフ公開記念イベント「三国志ナイト」開催!

----------------------------------------
歴ドル美甘子&ルーフトップ★ギャラクシーpresents
レッドクリフ公開記念イベント
「三国志ナイト」
----------------------------------------

かつてない壮大なスケールでジョン・ウー監督が三国志を描いた話題の映画『レッドクリフ』の公開を記念して、歴史上の様々な人物たちをこよなく愛している歴史アイドル(歴ドル)美甘子を中心に三国志研究家や三国志好き芸人、ミュージシャンなどが一同に介しての一大三国志サミット開催!
爆笑&ためになる三国志トークはもちろん、ここでしか観れない『レッドクリフ』 秘蔵映像なども公開予定!

【日時】 2008年10月27日(月)
【出演】 美甘子(歴史アイドル)、三国志好き飛び入りゲスト多数予定!
【司会】 DJ急行、北村ヂン
【会場】 新宿ネイキッドロフト(東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F) 

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,500(飲食代別)/当日¥2,000(飲食代別)
[ 2008/09/29 01:49 ] [ 編集 ]
やなぎーさん、情報ありがとうございます。
1か月にビッグイベントを2回もできてしまうこと自体、「三国志」周辺が盛り上がっていることの何よりの証ですね。
可能な限り、私も参加させていただきます。
[ 2008/09/29 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
ジャンル
管理人
■姉妹サイト 「末世だョ!神仏集合」はじめました。

USHISUKE

管理人:USHISUKE

FC2Blog Ranking

アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。